• 201601.jpg
  • 201612.jpg
  • 201605.jpg
  • 201602.jpg
  • 201608.jpg
FREAK
  • 201610.jpg
  • 201604.jpg
  • 201607.jpg
  • 201611.jpg
  • 201609.jpg

Favorite site

世界最大の
グラインドハウス/エクスプロイテーション
データベースサイト


世界最大の
マカロニウェスタンデータベースサイト


Something Weird Video

Big Breast Archive


The Bettie Page.com


Wrong Side Of The Art


gore gore room


Women in Prison Films


RUSS,LEWIS,AND OTHER STRANGE CIMEMA


GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方  ブラックスプロイテーション


功夫電影専科


全日本バイオレンス委員会






R&S records


WARP records


hyper dub records


M-NUS


TRESOR


Spaghtti Westerns In Japan!


INFERNOPRISON.COM


42nd Street Cinema


Video Nasties


GRINDHOUSE THEATERS


PINKY VIOLENCE&ROMAN PORNO


BIKERS


Blaxploitation.com A soulful Tribute...


DIMENSION PICTURES








     

  

記事一覧

 

Grindhouse Gals
Grindhouse Gals


vintagegal.tumblr.com

Uschi Digard

Uschi Digard



































  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • --.--.--(--)
  • スポンサー広告

BEST ALBUMS OF 2015

ARCA1.jpg
1 ARCA
Mutant
(UK mute)

experimental,industrial,hip hop




ONEOHTRIX POINT NEVER
2 ONEOHTRIX POINT NEVER
Garden Of Delete
(UK warp)

experimental,abstract




Vilod1.jpg
3 VILOD
Safe In Habour
(Germany perlon)

experimental,abstract,minimal,ambient,comtenporary jazz





KODE91.jpg
4 KODE9
Nothing
(UK hyperdub)

experimental,juke





FOUR TET
5 FOUR TET
Morning/Evening
(UK text)

ambient,micro house,minimal techno





20160211.jpg
6 SANNHET
Revisionist
(US flenser)

experimental,noise




DR YEN LO
7 DR YEN LO
Days With Dr.Yen Lo
(US pavlov institute)

conscious hip hop




RICARDO VILLALOBOS
8 INSANLAR/RICARDO VILLALOBOS
Kime Ne
(UK honest jon's)

downtempo,acid,folk,psychedelic,minimal techno,world,&country




GOD SPEED YOU! BLACK EMPEROR
9 GOD SPEED YOU! BLACK EMPEROR
Asunder,Sweet And Other Distress
(Canada constellation)

experimental,post-rock,drone




DJ KRUSH
10 DJ KRUSH
Butterfly Effect
(Japan es.u.es corporation)

experimental,abstract,jazzy hip hop,broken beat,downtempo,leftfield
スポンサーサイト
  • 2015.12.27(Sun)
  • BEST ALBUMS OF 2015

ラウのちょっと音楽遍歴 其の2

1990年、スコットランドはグラスゴーから、ロックサイドに突如現れたこのティーンエイジ・ファンクラブというセンスバツグンのバンド名にヤラレた私は、あのジャド・フェアもアルバムを出したインディレーベルのぺーパーハウスから1stアルバムのカトリック・エデュケイションを出し、即買いで聴いて見事にまたまたヤラレ(ビザールなマスクを付けたその内ジャケの怪しいこと)ました。





時代はニルヴァーナの1stアルバム、ブリーチを始めにシアトルのインディレーベルサブポップから、パンクロックとハードロックを融合させた所謂グランジがパンクの再興として注目され始めた頃です。
このカトリック・エデュケイションは『グランジへのUKからの回答』とも称され、一部で新しい大きな何かが今からロックサイドでも起こる事を予見させた名盤として今でも語り継がれています。

そして彼らは、当時マイ・ブラッディ・バレンタインなどが在籍していたUKインディロックの総本山、クリエイションレーベルから 2ndアルバムで全曲インスト・ノイズロックのキングを立て続けに出し(1曲だけマドンナのライク・ア・ヴァージンのVo入りノイズカバーが入ってます)、これがまたまた1stは違う魅力で完全に虜になりました。





そして、洋楽直輸入深夜番組ビートUKで流れたこのMV、スター・サインで彼らの正体が遂に明らかになり、このメランコリックでノイジー、オルタナティヴ的な展開&作りも見事なMV。
大抵はリズムギターのノーマンがVoなんですが、この曲はベースのジェラルドのシューゲイザー的なVoが効を奏し、今でも彼らの王道的名曲として人気のある曲で、私は彼らの数ある名曲の中で一番大好きな曲です。





これはクリエイションからスター・サインEPとして出され、最高傑作アルバムとして名高い次の3rdアルバム、バンドワゴネスクにバージョン違いで収録されます。





曲単位、アルバム単位での彼らの最高傑作は確かにバンドワゴネスクであり、冒頭を飾るコンセプトでしょう。

しかし、このバンドワゴネスクは今までのノイジーなオルタナ路線は鳴りを潜め、実は彼らのルーツであったビートルズやビッグスターなどの歌ものメロディ重視なアルバムになったことは、前作キングやデビュー作カトリック・エデュケイションを世に出したバンドとして私は負けだと今でも思っています。
もう1アルバム、ノイジーなオルタナ路線の彼らなりの完成形を出してバンドワゴネスクを出すべきだった、と残念でなりません。
このバンドワゴネスクは1991年にクリエイションから出され、今では90年代ロックの名盤100枚に必ず入ります。

91年は、スタジオ制作費がクリエイションを倒産寸前にまで追い込んだシューゲイザーアルバムの最高傑作、大金字塔にしてマイブラ自身も結局超えれなかった歴史的名盤ラヴレス。





またまたクリエイションからバレアリックハウスやアシッドハウス、所謂エレクトロニックサイドのウッドストックであるセカンド・サマー・オブ・ラブで実力を発揮した真のパンクス、アンディ・ウェザオールをエンジニアに迎え制作されたプライマルスクリームの永遠の歴史的名盤スクリーマデリカ。





そして80年代あれだけ猛威を振るった商業的なヘビメタを、一夜にして恥ずかしい時代遅れの音楽にし、まさにロンドンパンク以降ロックサイド最大の革命アルバム、ニルヴァーナのチョー歴史的名盤であり、今ではニルヴァーナ以降というタームで呼ばれるほど曲の良さではなく、アルバム自体がロック史に置ける深い意味合いを持つネヴァーマインドが出された、ロックサイドに置ける非常に重要な年でした(しかも上記4作品は全て秋にリリースされました)。





ティーンエイジ・ファンクラブはアノラック、インディロックレーベルの53&3rd(ラモーンズの曲名から)から出してたダグラス率いるBMXバンディッツ(バンド名はオーストラリアのエクスプロイテーション映画、所謂オージープロイテーションのタイトルから)らと親交を深めていき、オルタナだけではなく80年代半ばからアノラックやネオアコ、インディロックで地道に頑張っていたインディバンドたちにもようやく日が当たります。
BMXはティーンエイジのノーマンと共に来日も果たし、私も勿論行ったライブのアンコールでデッド・ケネディーズのナチ・パンクス・ファック・オフやこのブログ名であるFreakの由来になったダイナソーJrの最高傑作曲フリーク・シーンのめっちゃ素晴らしい彼らなりにアレンジされたカバーを披露し、一生忘れられない最高の一夜になりました。



あれから約25年…
残念ながらロックサイドではアイデアが完全に枯渇し、現代ロックを聴くくらいならロック発祥の20年代デルタブルースからゼロ年代に出た今現在ロック最後のオリジナルジャンルのネオフォークまでを聴けばいいくらい、約100年あるロックの歴史的な同じ事を繰り返し、エレクトロニックやヒップホップとの融合も枯渇し、完全に新しいジャンルが出てこなくなっているテン年代ロックの現在。

それは、ロック以外の三大大衆音楽であるエレクトロニック、ヒップホップも同様で、この3つの大衆音楽どれにも全く当てはまらない今まで聴いたことの無い第4の大衆音楽はもう未来永劫生まれないほど、どのジャンルもアイデアが枯渇しています。

音楽や映画だけではなく、全ての文明・文化が頭打ちの時代に入ったと、私は思わざるをえません。
  • 2015.12.20(Sun)
  • MUSIC





Rumi's profile


名 前:ミストレス・ルミ
住まい:千葉市
年 齢:三十代
血液型:O型
好きな監督
 ダニー・ボイル
 タランティーノ
 セルジオ・レオーネ
好きなこと
 映画はもちろん、
 料理・手芸
 ダイビング
 読書
彼氏:ラウ先生
裏方大好き!♪  
 


The Deuce

Lau's profile


名 前:ラウ・チェン
住まい:千葉市
年 齢:三十代
血液型:O型
好きな監督(順不同)
クエンティン・タランティーノ
セルジオ・レオーネ
アレハンドロ・ホドロフスキー
鈴木清順
石井輝男
深作欣二
and more…
グラインドハウス/エクスプロイテーションムービー& プログラムピクチャーが大好きです
彼女:ルミちゃんと二人で主に映画blogしてます









What's EXPLOITATION






















































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。