• 201601.jpg
  • 201612.jpg
  • 201605.jpg
  • 201602.jpg
  • 201608.jpg
FREAK
  • 201610.jpg
  • 201604.jpg
  • 201607.jpg
  • 201611.jpg
  • 201609.jpg

Favorite site

世界最大の
グラインドハウス/エクスプロイテーション
データベースサイト


世界最大の
マカロニウェスタンデータベースサイト


Something Weird Video

Big Breast Archive


The Bettie Page.com


Wrong Side Of The Art


gore gore room


Women in Prison Films


RUSS,LEWIS,AND OTHER STRANGE CIMEMA


GEE-Q・EIJI的黒電影熱病思考方  ブラックスプロイテーション


功夫電影専科


全日本バイオレンス委員会






R&S records


WARP records


hyper dub records


M-NUS


TRESOR


Spaghtti Westerns In Japan!


INFERNOPRISON.COM


42nd Street Cinema


Video Nasties


GRINDHOUSE THEATERS


PINKY VIOLENCE&ROMAN PORNO


BIKERS


Blaxploitation.com A soulful Tribute...


DIMENSION PICTURES








     

  

記事一覧

 

Grindhouse Gals
Grindhouse Gals


vintagegal.tumblr.com

Uschi Digard

Uschi Digard



































  

レオーネ美学の集大成!ウエスタン

ONCE UPON A TIME IN THE WEST
ウエスタン
(セルジオ・レオーネ1968)

昔々、アリゾナ州のどこかで…
この壮大なドラマは始まります。
掘っ建て小屋みたいなお世辞にも駅とは言えない待合室で、三人の屈強なガンマンが長めのダスタースーツを着て、ある男を待っています。
これはハリウッド製西部劇でよく見られたダスタースーツ、そしてフレッド・ジンネマンの名作であり、グレース・ケリーの実質的なデビュー作『真昼の決闘』へのオマージュです。
真昼の決闘
『真昼の決闘』には、後年『夕陽のガンマン』でレオーネに抜擢され、一躍人気が出たリー・ヴァン・クリーフが駅で待っていた悪党三人のうちの一人を演じています。
当時はまだまだ売れない脇役役者でした。

本作の三人のガンマンは、ハリウッド製西部劇で活躍したウディ・ストロード、ジャック・イーラム、『続・夕陽のガンマン』のオープニングにも登場したマカロニウェスタン常連悪役役者のアル・ムロック。
レオーネは当初、この三人のガンマン役に、ドル箱三部作役者のイーストウッド、リー・ヴァン・クリーフ、イーライ・ウォーラックにカメオ出演させようと考えていましたが、スケジュールが合わず実現には至りませんでした。

約12分全く台詞の無いこのオープニングシーンは自然音だけ。
鳥の鳴き声やハエの羽音。
そして風車のきしむ音。
スタッフが「(風車に)油を差して音を消しましょうか?」と言ったところ、レオーネは「そんな事したら、お前殺すぞ!」発言は伝説になってます。

やがて汽車が着いてハーモニカを吹く一人の男が降ります。
ここで初めて台詞が入り、緊張感が一気に高まり、ハーモニカの男は負傷しながらも三人を撃ち殺します。

本作の原案は、あのダリオ・アルジェントとベルナルド・ベルトリッチにレオーネ。
脚本はセルジオ・ドナティとレオーネが書き上げたそうです。
レオーネが溺愛してやまないハリウッド製西部劇に、いやアメリカという国そのものにリスペクトを捧げたレオーネ美学の集大成であり、カメラワークやアングル、緻密に計算された画面構図、フラッシュバックの使い方、音楽や音の使い所、編集、キャラ性格設定など、どれをとっても尋常で無いほど素晴らしく、完全に芸術の域に達しマカロニウェスタンを超えた、レオーネ流西部劇の頂点です。

ハーモニカの男にはチャールズ・ブロンソン、
ハーモニカはニコラス・レイの異色西部劇でヌーヴェルバーグ勢からもリスペクトされた、『大砂塵』のスターリング・ヘイドン演じるジョニー・ギターからのオマージュです。
大砂塵

極悪非道のガンマン、フランクには、ジェームス・スチュワートと並び『アメリカの良心』と呼ばれたヘンリー・フォンダ。
(当時のアメリカ国民は、フォンダが悪人を演じる事にかなり難色を示したそうです)

ブロンソンとフォンダは、『荒野の用心棒』でレオーネから出演依頼がきた時、
『訳の分からないイタリア監督の西部劇なんかには出れない』と蹴ったそうです。
しかしその後、『夕陽のガンマン』と『続・夕陽のガンマン』を見て驚嘆し、是非ともレオーネ監督のマカロニウェスタンに出たいと熱烈なオファーを送りました。
が、その当時のレオーネはドル箱三部作でやり尽くしたマカロニウェスタンではなく、ハリー・グレイの自伝的小説を映画化する為に、遺作になった『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』を脚色していたのですが、大好きなハリウッド役者のフォンダの熱意に負けてこの『ウエスタン』を製作する事になるのです。

顔合わせ初日、出演契約時に悪役と分かっていたフォンダは、黒のカラーコンタクトに口髭を伸ばして行ったんですが、レオーネはこれを見てビックリ!
すぐさまコンタクトを外させ、口髭も剃らせたそうです。
レオーネのイメージとは真逆のルックスだったんですね。

そしてシャイアン役にはジェイソン・ロバーズ。
悪党だけどユーモラスで、憎めない難しい役を演じています。
フォンダとは『テキサスの五人の仲間』以来二度目の共演と言いたいところですが、残念ながら二人が絡むシーンはありません。

ヒロインにはフェリーニの『8 1/2』やヴィスコンティの『山猫』などで有名な、チネアスタ女優クラウディア・カルディナーレ。
ヒロイン以上の存在で、レオーネ作品では初めて気丈で母性的な女性ジルという役を見事に演じます。


この映画の主人公は上記の4人です。
『イングロリアス・バスターズ』でも主人公が4人いましたが、これは『ウエスタン』からのオマージュ&リスペクトです。
(タラちゃんは『ウエスタン』は俺の『市民ケーン』だ!と言っておりますが、それぐらい映画的手法や技法が素晴らしく、映画製作者のお手本的映画でもあるのです)

映画音楽は、編集段階で付けられるのがセオリーですが、レオーネは事前にこういったシーンだからと説明して、幼なじみで親友でもある、盟友エンニオ・モリコーネに先に音楽を作曲してもらい、それを聴いてさらにイメージを膨らませていたそうです。
4人の主人公にはそれぞれテーマ曲が作られており、意図的に台詞を極端に減らした分、モリコーネの名テーマ曲で誰だか分かる斬新な手法がとられたのです。
ENNIO MORRICONE
中でも何度聴いても涙が出るほど美しい『ウエスタンのテーマ』と、マカロニウェスタン特有のノイジーなエレキギターをもろに前面に出しトランペットが鳴り響く『復讐のバラード』は、この作品の象徴的音楽です。

鉄道利権に絡むストーリー展開も見事です。
ジョン・フォードのモニュメントバレーを舞台にしたジョン・ウェイン&ナタリー・ウッド主演の『捜索者』に魅了されていたレオーネは、長年の夢であったモニュメントバレーの美しい風景を撮る事に成功し、その赤土を大量に持って帰りスペインのロケ地で疑似モニュメントバレーを作るのです。
そして、鉄道を通すわずか五分のシーンの為だけにロケ地の山を削り、線路を敷いてクレーン車で本物の蒸気機関車を置いたのでした。
捜索者
こういったエピソードからも完璧主義者レオーネのこだわりが良く分かります。

この作品は単なる復讐劇ではなく、鉄道が通る事によりスイートウォーターが栄える町になるであろう=古い文化から新しい時代への幕開けを描いた壮大な大河ドラマであり、ハーモニカやフランク、シャイアンと言ったガンマンたちの時代は終わり、新しい西部の時代の到来を鉄道を通して描いているのです。

そういった意味では、元来チネマトグラファーロであるべきマカロニウェスタンの範疇を遥かに超えた、イタリア人監督が作ったマカロニ的西部劇なのかもしれません。

しかし、私は思うのです。
こんなに素晴らしい映画愛に満ち溢れた映画に出会えた幸せ。
マカロニウェスタンや西部劇といったジャンルの壁を取っ払って、映画を愛する全ての映画ファンに見て頂きたい至高の作品であります!
SERJIO LEONE

最後に、セルジオ・レオーネは1989年4月30日、心臓発作で亡くなりました。
享年60才。
その葬儀で親友のモリコーネが、ピアノで弾いた曲が『ウエスタンのテーマ』でした。
ONCE UPON A TIME IN THE WEST

ONCE UPON A TIME IN THE WEST

昔々の西部の出来事...
ONCE UPON A TIME IN THE WEST






 logo_20120308170822.jpg
WARNING! 
dominatrix without mercy
french kittens
combo_house of shame
porno holocaust
salon d amour
love airlines 
Cat1.jpg
  • 2012.04.29(Sun)
  • マカロニ・ウェスタン

続・荒野の用心棒

続・荒野の用心棒
続・荒野の用心棒
(セルジオ・コルブッチ1966)

個人的にマカロニウェスタンは、セルジオ・レオーネの正統派とセルジオ・コルブッチのイタリアン・エクスプロイテーション、所謂チネマトグラファーロに大別出来ると思っております。

そして、この『続・荒野の用心棒』(原題ジャンゴ、レオーネの『荒野の用心棒』とは全く関連性ありません)こそ、チネマトグラファーロ・マカロニウェスタンの頂点に君臨する歴史的名作であり、当時24才のフランコ・ネロが演じたジャンゴ(役名はベルギーのジャズ系ギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトへのオマージュ)は、ほぼ同時期のリンゴや後年のサルタナやサバタを遥かに凌駕する、マカロニウェスタン最大のダークヒーローでありもう何から何まで文句なしの猟奇的な格好良さ!

ジャンゴフォロワーが50作品以上粗製濫造されたのもうなずけますが、続編的作品として認められてるのは「セルジオ・コルブッチが創造したキャラクターより」とクレジットされたフェルディナンド・バルディ監督、テレンス・ヒル演じる二代目ジャンゴの『皆殺しのジャンゴ』のみであります。
皆殺しのジャンゴ
88年に正統的続編でネロが演じるジャンゴ『ジャンゴ・灼熱の戦場』がありますが最早これはマカロニウェスタンではありません。

ジャンゴを初めて見た時の衝撃はいまだによく覚えております。
レオーネ&モリコーネのドル箱三部作からレオーネ美学の集大成『ウエスタン』に涙し、マカロニウェスタンの魅力に憑りつかれた私は、レンタルにあるマカロニは全て見まくりました。
『エル・トポ』や『デッドマン』のルーツと言われる、トーマス・ミリアン主演のカルトマカロニ『情け無用のジャンゴ』。
三大マカロニスターの一人エンジェルフェイスでお馴染みジュリアーノ・ジェンマ主演のリンゴシリーズ『夕陽の用心棒』、『続・荒野の1ドル銀貨』。
トニー・アンソニー主演でリンゴ・スターも悪役で出てる座頭市版マカロニの『盲目ガンマン』等。
情無用のジャンゴ
夕陽の用心棒
盲目ガンマン
白人に都合良く描かれた西部侵略史である40~50年代に流行ったハリウッド製西部劇
 (特にジョン・フォードの一部の西部劇には憤りを感じますね。
 因みに映画史上初めてのアメリカ映画は西部劇で1903年に製作された約7分の
 『大列車強盗』で『ヒューゴの不思議な発明』でオマージュされています)
とは、全く別物の血と金にまみれたガンマンの復讐劇と哀愁ある 世界観。
そしてマカロニの魅力の一つ、クールでスタイリッシュな音楽に酔いしれました。

『続・荒野の用心棒』の存在は以前から知っていたのですが、近所のレンタル屋には無く、上記の作品に比べて見るのが遅くなってしまいました
(今でこそTSUTAYA発掘良品になってますが当時は何故か無かったのです)。

この『続・荒野の用心棒』こそ、レオーネのドル箱三部作のあとに見るべき作品だったのであります。

リズ・オルトラーニやブルーノ・ニコライと並ぶチネマトグラファーロ音楽の第一人者ルイス・エンリケス・バカロフ
 (のちにチネアスタの代表格フェリーニ最後の傑作『女の都』の音楽も担当)の、
哀愁感たっぷりのテーマ曲をバックに小雨が吹き荒ぶ中、泥だらけの道無き道を棺桶を引きずりながら黒ずくめの男が歩いて行くオープニングを見た時、あまりのホラー的&黙示録的な異様さにこれが真のチネマトグラファーロ・マカロニかと鳥肌が立ちました。
ジャンゴ
泥だらけでボロボロのゴーストタウン、吊り橋、底なし沼、墓場、インチキ神父、KKKを想起させる赤頭巾を被った異様な人種差別集団、小人のサルーンの亭主にビザールないでたちをしたホステスたちの泥レス、ヒロインのロレダナ・ヌシアクの役名はマリア…。
django
全てが異色で度肝を抜かれるシーンの連続、マカロニお約束の残虐シーンも、この作品は酸鼻を極めておりいまだに語り草。
そして棺桶の中身は死体なのか?

全てがパーフェクトなセルジオ・コルブッチの最高傑作であり、その後のマカロニウェスタンの方向性を決定づけたこのカルトムービーは
その芸術性がゆえにマスターフィルムが『悪魔のいけにえ』や『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』と同様にNY市立美術館に大切に保管されています。

Django




logo_20120308170822.jpg
hustler squad
fight4.jpg
deadly_china_doll_poster_01_20120422183048.jpg
female wrestlers
femmes de sade

Cat1.jpg
  • 2012.04.22(Sun)
  • マカロニ・ウェスタン





Rumi's profile


名 前:ミストレス・ルミ
住まい:千葉市
年 齢:三十代
血液型:O型
好きな監督
 ダニー・ボイル
 タランティーノ
 セルジオ・レオーネ
好きなこと
 映画はもちろん、
 料理・手芸
 ダイビング
 読書
彼氏:ラウ先生
裏方大好き!♪  
 


The Deuce

Lau's profile


名 前:ラウ・チェン
住まい:千葉市
年 齢:三十代
血液型:O型
好きな監督(順不同)
クエンティン・タランティーノ
セルジオ・レオーネ
アレハンドロ・ホドロフスキー
鈴木清順
石井輝男
深作欣二
and more…
グラインドハウス/エクスプロイテーションムービー& プログラムピクチャーが大好きです
彼女:ルミちゃんと二人で主に映画blogしてます









What's EXPLOITATION